こんにちわ、今日はムラ感のあるカラーのご紹介。

そのままでも可愛いですし

まとめたり

くくったり

巻いたりした時に

より髪が可愛く見えるカラーデザインです◎

 

ベースのカラーによって

ローライト(暗い色)

ハイライト(明るい色)

もしくは両方を使い

ヘアスタイルに立体感を生んでいきます。

 

では、どうぞ!

 

IMG_1986

どうでしょうか?

立体感。出てますか?

 

かるーく巻いただけですが

なんとなくそれだけでもいい感じに見えます。

そう見えるのは僕だけでしょうか?

 

今回はローライトを使っています。

暗い部分カラーを全体に足しています。

そうすると、ベースの色が浮き上がって見えます。

まるでハイライトを入れてるかのように。

 

ローライトやハイライトを入れる場合

ボブやミディアムの場合全体に入れることは

僕は少ないかもしれません。

 

頭の形やスタイルによって

見えるところにポイントで配置していくスタイルが多いです。

 

あと!ミノダが気をつけているポイントとしては

入れる場所によって

入れる太さを少しづつ変えていくことですかね。。。

まぁ美容師のみなさんはやってるかもしれませんが

そうすることでよりナチュラルで嫌味なく

デザインすることができます◎

 

IMG_1985

いつも同じようなカラーで飽きてしまう人にオススメです。

 

ミノダ的には季節によってカラーを変えたり

質感を変えたり

ちょっとした変化を提案して楽しんでいただくのも

美容師としての仕事の醍醐味かな

なんて思ってます。

 

あったかくなってきたら

新しい提案ができるよう考えておきます!!