こんにちは、ミノダです。

2017年も始まって一週間ほど経ちますね。

 

年明け一発目のイベントといえば

成人式。

ということで、明日は成人式用に少し早く出勤です◎

しっかり気合入れていきます!

 

一生に一度ですからね。。。

さて、一生に一度といえば

今生きているこの瞬間も一生に一度。

重いですねw

 

僕がこうしてブログを書いているのも

かけがえのないことなのかもしれません。

 

そんなことは置いておいて

今日ミノダが勝手におススメするのは

こちら◎

 

fullsizerender-19

ヘアビューザー。

写真のものは年末に発売された最新機種です。

当店にも一台導入してあります。

最近お客様で知ってらっしゃる方がいたり

聞かれることも多いので

今日はこちらに迫ります。

 

近年、ダイソンがドライヤーを発売したりと

何かと騒がしい美容家電ですが

髪にいいドライヤーといえば

これじゃないかと思います。

 

何が髪にいいのか?

img_1701

こちらは1世代前のパンフレットです。

前のやつですみません

 

ここにも書いてあるんですが、この”バイオプログラミング”という技術によって

使うほどに髪潤う。

ということを可能にしているようです。

 

僕は最初あまり信用していませんでしたが

左右でこのビューザーと違うドライヤーで使い分けをした時

ツヤ・おさまり・手触りに差が出てしまったので

認めざるを得ませんでした。

 

さてこのバイオプログラミング

すごいのはわかったけど

何がどのように作用しているのか?

最近また色々と調べて何となくですが

理解できてきました。

 

何やら特殊なセラミックスによって発生させた遠赤外線によって

毛髪のタンパク質を取り囲む水分子の密度が上がる。それにより

毛髪が潤う、ということらしいです。

 

”特殊セラミックス”による”遠赤外線”の効果のようですね。

 

このバイオプログラミングされた遠赤外線は

細胞を活性化させる働きもあるらしく!

地肌やお顔にも良いそうです。

 

冷風を30秒ほど当てると顔がリフトアップ!します。

これはさすがに。。。と思ったんですが

実際やってみたんですが

人によっては結構変わりました!

たぶんこれに関しては個人差が結構出るんじゃぁないかなぁと思います。

img_1697

 

 

さて、なんとなーくおわかりいただけたでしょうか?

”ドライヤーが髪を乾かすだけのもの”な時代はもう終わりかもしれません。

毎日使うものだからより優しいもの、良いものを。

ヘアケアに限らず、そんな考え方が主流の時代かもしれません。

僕も自分の生活を見直したいと思います。

 

少しお値段が高いですが

店舗にありますので

きになる方は一度手にとって触って

実際乾かしてもらってください。

きっと違いがわかりますよ◎

 

コテにしてもドライヤーにしても

最新のものがどんどん出てきます。

できるだけ最新のものを取り入れていきます。

し、最新の情報をお届けできるようにしていきます!