こんばんわ、みのだです。

 

自分が携わる方々に

良い気持ちで年末を迎えていただくことができればなぁ

という気持ちで

本日もカットをさせていただきました。

 

普段サロンワークをしていると

スタイリングの仕方やコテ巻きの方法

何をつけるか?という部分において

伝えきれなかったり

お客様も聞ききれないことって

あるんではないかなぁ?と思います。

 

 

今は誰しもがスマホでネットとつながっている環境ですから

これを活かさない手はないと思います。

 

なので

こて巻きやスタイリングの事や

勝手なおすすめあいておすすめアイテムなども

ブログに書いていくことにします。

 

 

”家に帰ってきたけど、どーやってスタイリングするんだっけえ〜”

とか

”買ったのはいいけど、どのタイミングでつけるんだっけえ〜”

とか

そうなった時に

このみのだのしごとを開けば

まさに、あなたのそばにミノダがいるように

スタイリングのヒントが見れる!!

そんな感じにしていきます。

 

記念すべき第1回目は

僕が最近サロンワークでよく使っていて

お客様にもめちゃ人気のこれにします。

20161209-230923.jpg

”メルティ・バター・バーム”

この商品、文句から言わせていただきましょう。

 

 

商品名がややこしい。

それ以外はいいところが多いです。
同じシリーズから“メルティバター”ってのが出てるんですが“メルティバター”と“メルティバター・バーム”は違うのでご注意を…
 

メーカーさんの打ち出しとしては

  • 寝る前に塗っておくと寝ぐせがつきにくい
  • 保湿効果でしっとりまとまる
  • ハンドクリームにもなる…etc
  • とまぁ、こんな感じなんですが

    ミノダは寝ぐせつくと思うんですよね、これ塗っても。

    実際僕はつきましたし。。。

    メーカーさんすみません

     

    保湿効果とハンドクリームになるというところは

    良いですよね!!ワックスではないので

    バリバリしませんし、その辺はとても良いと思います。

     

     

     

    ただ!僕が押したいのはそんな使い方では

    ありません。

    例えば

    img_1398

    こんなスタイル。

    こんな感じのとすこーし濡れたような束な質感、オシャレじゃないですか?

     

    実は

    巻く前にさっきのバターを塗って

    巻いて

    さらにちょっとつける!と簡単にこのような質感になります。

     

    巻く前につける量は
    img_1503

     

    このくらいでよいかと。

    髪質や毛量にもよりますが

    先ほどの写真の人のように長めのボブだと

    このくらいつけてます。

     

    セミウェットな感じにしたいけど

    べたっとなったりバリッとなるのが嫌な方に人気があります。

     

    パーマスタイルの方なんかにもおすすめですね。

    朝軽く濡らして

    このバターを揉み込んで自然乾燥◎

     

    万能です。

    万能なこいつなんですが

    ふんわり系スタイリングには向きません。

    あとペタッとしやすい方。。。

     

    そんな方にはこの記事は無価値です。

     

     

     

    img_1105

    このスタイルの質感も

    このクリームで出しています。

     

     

    最近スタイリング剤はこれしか使ってないかもというくらい

    こればっかです。

    そもそもスタイリング剤じゃないんですけどね。。

     

     

    今後は巻き方なんかも

    説明していきたいと思います!

     

    乞うご期待◎