こんにちは、みのだです。

 

新しいものを買うとすぐさま試したくなりますよね。

カメラを買った時もそう。

そしてレンズを買った今もそう。

そいうわけで今回のみのだのしごとは

一眼レフで撮った写真です。

 

というわけでご紹介。

今回のモデルさんは

黒染め履歴のあるお客様でした。

 

黒染めがしてあると

透明感や柔らかさが出しにくくなってしまいます。

そういった場合、ブリーチ剤を使い

残留してしまった色素を破壊したりするんですが

傷むのでブリーチはイヤ!と

そんな方も多いと思います。

 

今回はブリーチなしで

透明感・柔らかさを表現してみたので
参考にしてもらえればなぁと思います。

いかがでしょうか?少し時間をかけて

黒染めの履歴や残留具合をチェックしてからの施術となりますが

綺麗なグレーブラウンに染まったかなと思っています。

 

顎下あたりの毛先に関しては

黒染めが残っていたので

そこまでの髪と薬剤の乗り方が変わってしまいます。

 

なのでそこに関しては

少しパワーの強い薬剤で染めています。

 

で、黒染めをすると

ムラが残ってしまったりします。

そういった部分に関しましては

ハイライトを使ってなじませています。

表面などには出てこないハイライト、5枚くらい入れてます。

デザインというよりも調整のためのハイライトですね!

なんでもそうなんですが

美容の技術は

やり方によって前に出たり、一歩ひかせたりして行くことで

いろんな用途に使えます。

誰か(何か)のために考えられたものが

デザインとなると思っています。

 

その人にあったデザイン提案したいですね!!